So-net無料ブログ作成

お金をかけない薄毛対策 芝崎義夫 生やす [お金をかけない薄毛対策、芝崎義夫、生やす]

 効果的に髪を生やすには!?
芝崎プロモーションクリニックの芝崎義夫先生のお金をかけない薄毛対策は、
正しい育毛法や髪を生やすマッサージ法など解説してあるDVDです。


  ↓↓
詳細はこちらをクリック!



髪の悩みがあると本当に辛いですよね。
私自身も、これまでに髪の為にお金を使ってきましたが、どれもその効果は
今一つで髪を生やす効果が実感できるものはありませんでした。


高額な育毛剤や大手育毛サロンに通って、逆に現状より悪くなることもありました。
これまで、多くのお金を使って気づいたのは、お金をかければ髪がよくなり、生えると
言うことではないと言う事です。


ようは、自分にあった正しい方法で、今の生活に負担なくストレスなく
やることなんです。


いくら効果があるという育毛剤など使っても、生活習慣が不規則だったり、
きちんと栄養のあるバランスのとれた食事をしなければ、効果がでないと
いうことです。


薄毛や抜け毛がおおくなるということは、体だけではなくストレスなどの
心の健康状態が頭に表れていると思うんです。


そして、このお金をかけない薄毛対策は、特別な育毛法というものでは
ありませんが、効果が最も出やすいマッサージなどがあり知っておいて
損はない内容になってます。


また、私がやっているのは、この芝崎義夫先生のお金をかけない薄毛対策と
生活習慣の改善と栄養バランスのある食事です。


毛髪の主成分はケラチンというたんぱく質で、十数種類のアミノ酸から
できています。
その中で一番多く含まれているのが、ほとんど体内で作る事が出来ない
必須アミノ酸のシスチンです。


このシスチンを含むたんぱく質が不足すると髪を作る元が足りないと言う
ことになり、髪は弱々しく細くなってしまいます。


ですから、私が、このお金をかけない薄毛対策と並行して行っているのは、
豆類などを積極的にとるようにしています。
特に大豆は良質のたんぱく質がありお勧めですね。


納豆、豆腐、高野豆腐、きなこなど…
私は簡単に出来る、きなこ牛乳を毎日飲んでいます。、


また、良質のたんぱく質をとるだけではなく、効果的に体が吸収できる形に
変える必要があります。
そして、この働きを良くするのが、ビタミンB6で、多く含まれる食品はイワシ、
サンマ、マグロ、サバなどの青魚です。


なかなか毎日青魚をとるのは難しと思うかもしれませんが、私は
100円程度でスーパーなどで売っているイワシの缶詰など利用しています。


肉や卵にもたんぱく質は多く含まれていますが、部位によっては脂質も多く
含まれており皮脂腺を刺激して過剰に皮脂を分泌させてしまい、毛根に
返ってダメージを与えてしまうこともあります。


特に男性ホルモンが原因での薄毛は、この皮脂腺から過剰に皮脂が分泌
させるため過剰に肉類などの脂肪分の摂取は要注意です。


そして、重要なのは抜け毛を減らすことも大切ですが、如何に髪を生やす
ようにするかだと思います。
そして、髪を生やすにはまず健康になることなんです。



確かに好きなものを我慢したり、規則正しい生活は大変だと思いますが、私の場合は
他の人より髪が薄くなりやすい体質なんです。
だから、人と同じようにタバコを吸ったり髪に悪いことをしていては、より薄く
なるのは明らかなんですね。


薄毛になりやすい体質の人が、他の人と同じ様にしていては髪が薄くなります。
実際に多くの薄毛になりやすい人が、自己流のシャンプやマッサージをしています。

ですから、芝崎義夫先生のお金をかけない薄毛対策は正しい効果的なマッサージや
栄養面などの解説もあり参考になるはずです。

お金をかけない薄毛対策の詳細はこちら!






nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0